見てくださいこの雲ひとつない青空。

これですよこれー!こういう天気に先週なって欲しかったですよマジで…orz

 

という訳で1週間の順延を経て、秋の県大会が始まりました。

個人的にはこの大会、何としても優勝したい!という思いで臨んでいます。

 

12年前に1度優勝出来た事があるんですが、以降はなかなか結果が出せず
ベスト4からも遠ざかっている現状です。

昨年、一昨年に至っては県大会以前に支部予選で敗退しました…。

 

そんな今一つ相性の良くない大会、今年こそは!と臨んだ組み合わせ抽選会で、

対戦相手に決まったのは今季の夏の県大会の優勝チームでした。

 

oh…

 

組み合わせが決まった瞬間思わず「うわぁっ…!(天を仰いだ後机に突っ伏す)」と言う

絶望のテンプレみたいなアクションを取ってしまった訳ですが、

「ここさえ超えられれば後は優勝まっしぐら!いきなりクライマックス!!」

と、半ば無理やりポジティブな感じに持って行く事にしました。

 

んで、一生懸命高めたモチベーションを先週納得行かない感じで落とされたりして

更に1週間モチベーションを維持するのもなかなか大変だったのですが、

絶好のソフトボール日和にテンションも上がり、初戦…

 

3-1で無事勝利し、2日目に進むことが出来ました!!わーい!!

 

いやはや、本当に、本当によかった…。

試合が終わった瞬間泣くかと思いました。

 

と言うのもこの試合、わかりやすいミスを3つもやらかしまして。
走攻守でまんべんなく1つずつ。

下手をすればそのプレーを境に相手に流れを持っていかれてもおかしくないレベルのやつです。

でも結局チームのみんながしっかり切り替えて流れを絶やさずに保ってくれて、

初回だけで作ったアドバンテージを最後まで守り切ってくれました。

 

本当に、感謝しかありません。

私はどこへ向かって土下座して罰金を払ったらいいのでしょう。

 

みんなの力で勝ち取れた勝利を更に最終日へつなげて行く為に、

今一度気合を入れ直さねばならぬと思うのでありました。

 

試合の後、チームメンバーおすすめの地元のお寿司屋さんで祝勝ランチ。

とっても丁寧なお仕事で作られている感じで、お腹も心も満たされました。

来週も頑張るぞ!

 

…天気がまた怪しいのが本当に嫌なんですけど…